特定非営利活動(NPO)法人
高周波・アナログ半導体ビジネス研究会
―More than Moore半導体分野での新事業開発とオープン・イノベーションを促進―
                                         サイトマップ  お問合わせ english 繁體中文
組織概要 活動概要 入会案内 研究会について セミナ情報 関連リンク


次回のセミナ情報 第46回HAB研セミナ
テーマ:ワイドギャップパワー半導体技術の動向


日時:H29年 6月16日(金)
    14:00-17:00
場所:京都テルサ
       
※詳細はこちら

  過去開催セミナ




 NPO法人
 高周波・アナログ半導体ビジネス(HAB)研究会 とは
  環境エネルギーIT、材料等、今後の日本の中核と期待される産業のキーテクノロジーである
 
アナログモア・ザン・ムーア;More than Moore半導体関連分野における、
 
オープン・イノベーション 新産業創出の促進を目的とします。
   そのため、
技術ベンチャー振興プレベンチャー育成のためのベンチャー生態系
 構築を目指します。
■ 先端技術セミナの開催  
    最新の技術トレンドと、その事業トレンド情報の共有と、人的ネットワークの構築
■ 新事業開発オープン・イノベーションWG活動   
    新技術開発研究開発Pの起案と、それをコア技術とする新事業開発のWG活動
■ 日台事業連携推進活動
    ITRIと連携して、中小企業、ベンチャーと、台湾企業との各種の事業提携を支援
■ 新規事業評価活動
    HAB研究会ネットワークの専門委員会による新事業開発評価と技術・市場調査活動
■ スピンオフベンチャー戦略的創出活動
    大企業からのスピンオフベンチャーの戦略的創出を支援
■ アナログ技術ベンチャー・ファンドの運営(計画中)
    HAB研究会の諸活動を活用し、アナログ技術を核とする技術ベンチャーを創成・支援


TOPICS
2017.04.14
2017.4/14(金)第47回セミナ『ワイドギャップパワー半導体技術の動向』が開催されます。
※詳細は、セミナ案内をご覧下さい。
2017.04.01
平成29年度 日台産業協力架け橋プロジェクトに採択されました。
※詳細は、(公財)交流協会のホームページをご覧下さい。
2017.02.02
更新
2016.12/20(火)第46回セミナ『日台連携の現状と今後』が開催されました。
※詳細は、セミナ報告をご覧下さい。
2016.12.01
更新
2016.11/15(火)第45回セミナ『技術革新が期待されるIoTシステムの動向』が開催されました。 ※詳細は、セミナ報告をご覧下さい。


㈱アセット・ウィッツ

 HAB研究会
   
NPO法人高周波・アナログ半導体ビジネス研究会 〒601-8047  京都市南区東九条下殿田町13 九条CIDビル102  ㈱アセット・ウィッツ内
Tel. 075-681-7825  Fax. 075-681-7830   URL http://www.npo-hab.org